電子マネー

電子マネーでがっちり

森永卓郎さん談で年間10万円は得しているというという電子マネー。

管理人コメント 私もコンビニの支払いは完全にedyになっています。
同じ支払いならポイントがもらえるほうが絶対お得ですよね。
使ったことがない方はぜひご検討ください。しゃりーん♪と支払いが楽なのも嬉しいです。

電子マネーの発行枚数は合計約1億3000万枚
Edy 5100万枚
Suica 2681万枚
PASUMO 1299万枚
WAON 1060万枚

電子マネーのメリット
1. 小銭やサインが不要なので便利
2. 使えば儲かる。

さらにさらに!

使うだけでポイントが貯まる

・エディは200円使うとでマイルが1マイル貯まる
・パスモは乗車で乗車ポイントが貯まり運賃の割引に使える
・スイカは、エキナカやキヨスクなどのお買い物でポイントが貯まる。

毎月5万円をスイカで支払うと現金払いよりも年間6千円得する。

チャージはクレジットカードで!が鉄則

現金でチャージすると大損する。クレジットカードでチャージすると
クレジットカードのチャージ分金額分のポイントが貯まりまた電子マネーを使うことによってもポイントが貯まる。
つまり2重にポイントがもらえるということです。

さらに、家電量販店で電子マネーを使うと現金と同じ扱いになるので家電量販店のポイントまでゲットしてポイントの3重取りができてしまいます!

電子マネーには有効期限がないのもメリット。

コンビニ編


セブンイレブン編

  • セブンイレブンでは電子マネーnanacoを活用する(100円で1ポイント付く)
  • nanacoで支払うとボーナスポイントが付く商品を探す(例:105円の「いろはす」に10ポイント)
  • 10180円分のQUOカードを10000円で購入できる→ボーナスポイントの付かない一般商品はQUOカードで買い、nanaco払いでボーナスポイントが付く商品はnanacoで支払う
  • nanacoのウェブサイトでnanacoのネットクーポンを取得できる。(例:ジャワティ購入で80ポイント)
  • nanacoはデニーズでも使える。現金で払わずnanacoにチャージして支払う。デニーズの商品のネットクーポンも取得可能

ローソン編

  • ポイントカード「マイローソンポイント」を活用する(100円で1ポイント付く)
  • レジにある「ポイントカード特典情報」には、ボーナスポイントが貰える商品が紹介されている
  • マイローソンポイントで貯めたポイントは「お試し引換券」(loppiで取得する。期間限定で先着順。)に交換するのがもっともお得→リプトンの紅茶は普通にポイントで買おうとすると147ポイント必要、「お試し引換券」で買う場合は30ポイント
  • 3重取りが可能。マイローソンポイント(100円で1ポイント)を提示し、クレジットカードでチャージしたEdyで支払いをする

ファミリーマート編

  • Tポイントカードを活用する(提示すると100円で1ポイント貰える)
  • おサイフケータイの「Tポイントアプリ」をダウンロードすれば、Tポイントカードと同じ役目を果たす(少額決済でカードを出すのが恥ずかしい人向け)
  • Tポイントカードを提示した後、「Tポイントアプリ」をダウンロードしたおサイフケータイのEdyで支払うと、Tポイントが二重に取れる


電子マネーの達人情報

WAON

イオン系列で日によってボーナスデーがあり、たとえば5のつく日はポイント2倍となる。
またセルフレジでさらに2倍となるレジもある。

Tカード

提携しているお店ファミリーマート、エネオス・ブックオフ、ガスト、ニッポンレンタカーなどで
見せるだけでポイントが貯まるカードですので必ず見せるようにしましょう。
エディで支払って、ANAマイルが貯まってTカードを見せてTポイントももらう。

ネットショップで購入するときは

ANAホームページのマイレージモールからパソリでANAカードでチャージした電子マネーを使って買い物をすることで3重取り、
さらにショップのポイントがあれば4重取りが出来る!


  • 最終更新:2010-12-26 20:10:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード