がっちりマンデー 10月31日放送

がっちりマンデー 10月31日放送

管理人コメント 今回は高齢者向けビジネスの紹介です。
今や少子高齢化社会となった日本では欠かせないビジネスですね。
私もいづれお世話になるかもしれません。。要チェックや!(笑

お年寄りで がっちり儲かっている事業や会社を紹介。
ゲストは柳生博さん、森永卓郎さんです。

八ヶ岳倶楽部

今回のゲスト柳生博が登場、柳生博が自らが手入れする人工林の一部を観光客に開放している八ヶ岳倶楽部が人気を集めている。年間10万人ぐらい来場するという。

文化シャッター「ヒクオス」

栃木県、小山市にある文化シヤッターを取材。引いても押しても開ける事のできるドア「ヒクオス」が車椅子の方などが非常に使いやすいことでお年寄りに人気を集めている。実際に設置している老人ホームの利用者に使い勝手について話を聞いた。

富士通「らくらくホン」

富士通を取材。らくらくホンがお年寄りに人気を集めている。発売開始から10年で累計1780万台を突破した。富士通製の携帯電話の中で4割の売上を占めている。人気の秘密をその他一般人が解説していた。
おしゃべりでお年寄りに優しい機能として、ゆっくりしゃべり直してくれる機能がある。実際にららくホンを使っているその他一般人は簡単で使いやすいと話していた。

らくらくホンのライバル?

らくらくホンのライバルはスマートフォンと言うことで、アップルストア銀座店を取材。年配のお客さんも多く、iPhoneのタッチパネルや文字を大きくする機能が、お年寄りには使いやすいことがわかった。

グンゴー

群馬県伊勢崎市にあるグンゴーを取材。作業員80人中、半分が60歳以上。グンゴーが伊勢崎工業団地の中にあり、周辺には元々工場で働いてた腕のいいお年寄りがいて、彼らを雇う事で、一流の技術を持ったエキスパート集団になった。
グンゴーで活躍する、専門受注を担当するその他一般人と電気の配線を担当するその他一般人が紹介された。グンゴーでは、様々なエキスパートを雇うことで業務の幅を拡げることに成功した。

イスマンジェイ

神奈川県川崎市にあるイスマンジェイを取材。社長が65歳の時に企業した会社で、鉄の代わりになるシリコン合金を開発。巨大風車の回転を滑らかにするためのベアリングで利用されている。




  • 最終更新:2010-12-23 16:35:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード